全長はわずか12cm, 厚さは3cm。
この種のレーザー距離計としては市場でもっともコンパクトなモデルです。

PD30レーザー距離計

ヒルティPD30レーザー距離計を使って簡単に正確で早く距離が測定できるように、可能な限り操作が簡単になっています。
従来の方法では二人以上必要とした距離や長さの測定、面積・容積の測定、距離や長さの加減算などが一人作業でできます。

基本的には一つのボタン操作で5cmから200mまでの距離が測定できます。
測定するところまで手を伸ばす必要が無くまた結果が高精度なので、繰り返し測定して結果を確認する必要はありません。

小型

簡単な距離計算機能に加えてヒルティPD30レーザー距離計は、周長、面積、容積をたちまち計算してしまいます。
例えば、必要コンクリート量の見積もり作業に必要な現場の面積、体積は本体内蔵の自動演算機能によって、いとも簡単に計算されます。
折りたたみ式のスパイク(ヒルティ社特許)を使用すれば部屋の隅や狭い場所からでも簡単に測定できます。
シャツの胸ポケットに入る小型ながら大きく見やすいディスプレーが、現場作業をさらに容易にします。
作業に携わる人が毎日の作業でコンベックスのように気軽に使える時代が来ました。一人に一台!現場の使用に耐える頑強な設計のヒルティPD30レーザー距離計をあなたの手に!